めまい・ふらつき・首こり・耳鳴りの治療は専門病院で診療|めまい相談|多発性硬化症|人間ドック・健診なら大阪【医療法人 入野医院】

  • よくある質問
  • サイトマップ
  • English Site
  • トップページ
  • 医院紹介
  • めまいについて
  • 多発性硬化症
  • 人間ドック・健診
  • 各科専門医紹介
  • アクセス
  • めまいについて
  • 多発性硬化症
  • 人間ドック・健診
  • トップページ>

コンテンツ

  • トップページ
  • 医院紹介
  • めまいについて
  • 多発性硬化症
  • 人間ドック・健診
  • 各科専門医紹介
  • アクセス
  • 個人情報保護方針
  • 免責事項
  • よくある質問
  • サイトマップ
  • English Site
コンテンツ
医療法人 入野医院 IR健康管理システム
〒556-0016 大阪市浪速区元町2丁目3番19号 TCAビル4階
一般診療のご予約・お問い合わせ
06-6632-3325
健診・人間ドック専用番号
06-6634-0353
各種お問い合わせ診療時間のご案内
  • めまい相談 一番星クラブ
  • 人間ドック お申し込みフォーム
  • メディア掲載情報

めまい相談/一番星クラブ

イメージ

当医院では、「めまい」に関するお悩みを、メール上にて院長が直接お答えいたします。
めまいを治す最大のポイントは、あなたからの情報です。
めまいはいろいろな原因によって起こります。
その原因となるものが、 患者さんご自身の日常生活動作や環境によることが多いと考えられます。
その情報を解析することにより、あなたの現在悩んでおられるめまいや将来の再発予防の為のめまい相談コーナーです。
何でも気軽にご相談ください。

多くのご質問をお寄せいただき、ありがとうございます。
皆さんからいただいたご質問の中から公開に同意していただいた相談内容のみを、 個人情報を編集して掲載させていただいてます。
同じ悩みをお持ちの方もおられると思います。ぜひ参考にしてみてください。

めまい相談


2012年12月1日 シェーグレン症候群が原因の可能性もあるのでしょうか?


女性4はじめまして。Yと申します。   
一昨年の10月に閉経を迎えました。昨年の1月、はじめてフワフワしためまいを2日ほど感じました。その後3月ごろから頻繁にフワフワを感じましたが、気にしないようにしていました。   

ところが5月から悪化し近くの耳鼻科で薬をだしてもらいましたが、さらに回数が増え、下旬には1日中治らなくなりました。31日に耳神経のある大学病院でみてもらいましたが、心因性と診断され、グランダキシンを処方され3か月ぐらい飲んでいました。   
6月にはカイロに4回ぐらい通いましたがだめでした。  そして徐々に悪化し、実際に体がグラグラと揺れてしまうこともあるようになりました。重心動揺検査の結果も悪くなっていました。    
8月都内のめまい外来のある病院に行き詳しい検査をしましたが、9月に出た結果は心因性めまい。納得できませんでしたが(めまい以外のストレスがなかったので)近くのメンタルクリニックに通い、ウインタミンとドグマチール(今年の6月まで飲んでいました)を飲み始めました。  調子のいい日、悪い日の差が大きくなり、気が紛れると頑張っていた週3日のパートも辞めました。家にいるようになってから、ますますつらくなってきて、わるいときは寝てばかりいるようになりました。  10月脳神経内科外科で脳波をとりましたが異常なし。 

11月、横浜でめまいのリハビリ入院をして、家でも頑張りましたがだめでした。その病院からアデホスコーワ、メリスロン、カルナクリンが出ていたので、今年の6月まで飲んでいました。  6月、国立精神・神経医療研究センターに検査入院し、脳や首や筋電図など可能な限りの身体中の検査をしました。この頃は、つねに立っていても丸椅子に座っていても大きく前後に体が揺れる状態です。でも原因は不明。ただドライアイがあり、抗SSAが427、抗SSBが42.5と高いので、シェーグレン症候群であることは間違いないだろうとのこと。

その病気は末梢神経障害を引き起こし、位置覚を失わせることがあるので、それが原因の可能性もあるとの診断でした。(薬の飲みすぎといわれ整理しました)  都内の膠原病科に行くと、シェーグレンは対処療法で、免疫力を下げてほかの病気に感染するほうが余程こわいと言われました。  電車に乗るのも自信がなくなってしまったので、車で通える国立防衛医大で相談してみました。シェーグレンでも注意しながらやるのでステロイド治療は可能とのこと、ただ、めまいが治るかどうかは全く分からないとのことでした。  

今の私の状態は、車と自転車に乗っているとき以外は、1日中めまいを感じている状態です。歩いているときは、足の裏にばねでもついているように弾む感じですが、1日2回犬の散歩には行っています。外で転んだことはありませんが、特に家のなかだとよろめいたりふらついて、何度かずっこけています。
立ち上がろうとすると引力に逆らうという感じでとても大変です。それから椅子にもたれかかっていると身体が固定されるので楽になります。完全に寝転がってしまうとめまいのことはすっかり意識しなくなるので、ぐっすり眠ることはできます。  

ここ1か月ぐらい、ちょっと精神的に落ち着いてきて、買い物や家事などの日常生活が前より大変ではなくなってきました。でもめまいが軽くなっているという実感はありません。  先生にアドバイスをいただきたいことは、ステロイド治療のことです。やはり副作用がこわいので、すぐには踏み切れません。
ただ、一生この常に斜めに引っ張られる感じから逃れられないのかと思うと、辛いです。
東洋医学を納得いくまで試してみてから挑戦してみようかなどとも考えてみたりもします。是非、先生のお考えをお聞かせいただきたく、メールしました。返信いただければとてもありがたいです。よろしくお願いいたします。 
(埼玉県 H.M様 女性 53歳)


ご質問ありがとうございます。
シェーグレン症候群による自律神経異常が背景にあるとのこと。
そこまで良く診断していただいた事と思いますのと同時に、さぞかし大変であったろうと察します。
私自身、ドライアイが強い患者さんに何度か血液検査を行ったことはありますが、異常が出たことはなく経験したことのない症例です。

ただステロイド治療を受けながらめまいの治療を受けておられる患者さんは多くおられ、合併症に注意していただければ問題はないかと思います。東洋医学を十分に試してからと言う考え方も理解できますので、埼玉医科大学の東洋医学科はいかがでしょうか?

直接先生を存じているわけではございませんが、積極的な治療をされているので良いと思います。それと同時にシェーグレンに関する治療は継続されることが望ましいとは思いますので、主治医の先生とよく相談されて検討してください。
その程度のことしか申せませんが、どうぞお大事になさってください。
(院長 入野宏昭)

2012年12月1日 ドクターショッピングに疲れました


女性3はじめまして!!お忙しい所失礼します。
私は、7年程前から、体のあらゆる不調が出始め、その中でも、頭の中のグラグラ感?おもだるさ、ふらつき、意識が遠退く手前、その時は手足がかなり冷えてます。

当時は色んな科をまわりましたが、全て異常なしで、心療内科をすすめられ、鬱かな〜自律神経かな〜と言った診断で、安定剤をいただきましたが、それを持ってる安心感みたいので手放せません。そしてここ1年位前から、また頻繁に症状が出るようになり、病院行ったのですが、何故か内科止まりなんです。

病院かえても、脳外科は関係ない、耳鼻科いけば、目眩起きてる時に来なさいなどなど…素人考えで、頭がクラクラするからMRIを撮ってもらい不安要素を一つずつでも、取り除きたいのに、訴えても聞く耳もってくれず、デパスで誤魔化してます。はっきりした病名がないだけに余計不安ですし、多少ならずも更年期かなと話したのですが、年齢的にまだはやいの一言です。

個人差があるのに年齢で決め付けられるし、私は、もう外に出るのが怖くて病気の通院以外はほぼ引きこもりです。出先で意識失ったら…とか色々考えたら、家でどうにかなった方がいいかなとか。
どうして検査してくれないのでしょうか?皆さんは脳外科や色んな科で検査してもらえてるのに…同じ言い方しかされないドクターショッピングも疲れました。ステロイド飲んでるから仕方ないとも言われましたが、それだけで、こんな毎日朝から晩まで頭の中のグラグラユラユラ、意識危うい事が続くのでしょうか?
他に何か要因がありそうなら考えられる事は?メールだけでは中々うまく伝わりにくいと思いますが、こうゆう場所を通してでも救いを求めるしかありません。
(埼玉県 Y.K様 女性 40歳)


ご質問ありがとうございます。
めまい感がひどく病院へ受診しても、聞き入れてもらえず、外出もままならないとのこと。この問題は非常にいろいろな問題が含まれていると思います。一例として他科に渡る診療により患者負担が増えるだけでなく、患者さんの話しを聞かない医師が多いと言う現状も改善されることが望ましい問題です。とにかくつらいことであろうと察します。お話し内容からはステロイドの服用も影響有るかと思いますが、自律神経性の異常が症状を増悪させている可能性があるのではないでしょうか?それに加え心因的な不安も長期に渡る症状で出ているように思えます。地理的に許すようならば埼玉医科大学の東洋医学科での診療を検討されてはいかがでしょうか?治療抵抗を示す平衡機能障害に関して色々と治療の試みをされている医療機関なので良いと思います。診断名にこだわることも大事かもしれないものの、まずは外出できるように症状の軽減を目標とされてみることをお勧めします。お大事になさってください。
(院長 入野宏昭)

参考ページ

めまいを易しく理解して頂くためのエッセイ/めまいと頚


バックナンバー

バックナンバー一覧>>

めまいの症状・原因・治療なら 医療法人 入野医院にご相談ください

このページの先頭に戻る
Copyright © Irino clinic.inc. All Rights Reserved.