めまい・ふらつき・首こり・耳鳴りの治療は専門病院で診療|めまい相談|多発性硬化症|人間ドック・健診なら大阪【医療法人 入野医院】

  • よくある質問
  • サイトマップ
  • English Site
  • トップページ
  • 医院紹介
  • めまいについて
  • 多発性硬化症
  • 人間ドック・健診
  • 各科専門医紹介
  • アクセス
  • めまいについて
  • 多発性硬化症
  • 人間ドック・健診
  • トップページ>

コンテンツ

  • トップページ
  • 医院紹介
  • めまいについて
  • 多発性硬化症
  • 人間ドック・健診
  • 各科専門医紹介
  • アクセス
  • 個人情報保護方針
  • 免責事項
  • よくある質問
  • サイトマップ
  • English Site
コンテンツ
医療法人 入野医院 IR健康管理システム
〒556-0016 大阪市浪速区元町2丁目3番19号 TCAビル4階
一般診療のご予約・お問い合わせ
06-6632-3325
健診・人間ドック専用番号
06-6634-0353
各種お問い合わせ診療時間のご案内
  • めまい相談 一番星クラブ
  • 人間ドック お申し込みフォーム
  • メディア掲載情報

めまい相談/一番星クラブ

イメージ

当医院では、「めまい」に関するお悩みを、メール上にて院長が直接お答えいたします。
めまいを治す最大のポイントは、あなたからの情報です。
めまいはいろいろな原因によって起こります。
その原因となるものが、 患者さんご自身の日常生活動作や環境によることが多いと考えられます。
その情報を解析することにより、あなたの現在悩んでおられるめまいや将来の再発予防の為のめまい相談コーナーです。
何でも気軽にご相談ください。

多くのご質問をお寄せいただき、ありがとうございます。
皆さんからいただいたご質問の中から公開に同意していただいた相談内容のみを、 個人情報を編集して掲載させていただいてます。
同じ悩みをお持ちの方もおられると思います。ぜひ参考にしてみてください。

めまい相談

2012年11月11日 脳波検査で光刺激で反応することが判明


女性3 一か月前にスーパー内で突然目の前が白く眩しくなり、歩行不能でしゃがみこんで、救急車が来て車内に乗り込むまで意識が朦朧、自分がどこにいるのか認識できなくなった。

歩いて救急車に乗り脈拍など診てもらっている時にハッとして、結局病院に行かず徒歩で帰宅。
朦朧としていた時間は10分程だが、夢の中にいるような気がした。その時は空腹だった(約10時間食事抜き)。

半年前にも、夕方スーパー内で目の前が白くなったので、慌てて店外へ出たらすぐ治ったことがあった。 先日MRIで白い影が左右対称に一つずつ見つかり、脳波検査では光刺激で反応することが判明。

しかし発作が起きたスーパーは行きつけで、その時光がチカチカしていたわけでは無いので、はたしててんかん発作なのか少し疑ってしまい、このまま一生服薬しなければならないのかと不安になった。

他には、ホルモンバランスが崩れているので当帰芍薬散を半年程服用中。手が冷えやすく肩こり有り。飲酒毎日。
(T.k様 女性 京都府 47歳)


ご質問ありがとうございます。

脳波での異常を指摘され、内服を継続するかどうか迷っているとのことですが、やはり主治医とよく相談されることが良いと思います。
個人的には内服を継続する方が無難と思います。

空腹や不眠などの条件が重なれば、てんかん様の症状が出る可能性が高いと考えるのが一般的ではないかと思い、条件が重ならないように完全に予防することは日常生活上不可能と思いますので、予防的な内服はされていてはいかがでしょうか?お大事になさってください。
(院長 入野宏昭)

参考ページ

矢印 めまい診察について

2012年11月8日 内科、耳鼻科、脳神経外科とめぐりました


女性27月頃からめまいとふらつきに悩まされています。
7月に一度回転性の大きなめまいに襲われ起き上がれなくなってしまいました。その後、大きなめまいはないのですが、日常的にふらついている感じです。 歩行も左によってしまいます。

左に壁やガードレールなどがあると、歩きやすい感じです。そして、常にフワフワとしている感じです。
内科、耳鼻科、脳神経外科とめぐりましたが異常なしでした。
ふらつきがひどいので外出に特に不安を覚えます。8月に一度電車にのって出掛けたらすごいふらつきと不安感が襲ってきて、外出を続けることができず、タクシーで帰ってきてしまいました。

それからというもの、外出時に何かあったらというのがいつも頭にあります。スーパーでさえ行けないときがあります。 家のなかでも台所にたっていたりするとふらつき、家事もままならない時もあります。
2才の子どももいるので、早く治して普通の日常生活を送りたいのですが、原因がわからず困っています。
(M.R様  女性 東京都 33歳)


ご質問ありがとうございます。

7月の大きな回転性めまいはもしかすると良性発作性頭位めまい症であった可能性があるのではないでしょうか?
その後のふらつきに関しては、他の要因があるのだろうと思いますが、お話し内容からだけでは頚が悪いのか、自律神経が関与しているのか不明です。

いずれにせよ何らかのめまい時の頓服薬のような薬を持参しながら、日常生活を送られると良いと思います。
やはりお近くの耳鼻咽喉科か長く続くようならば神経内科に相談に行かれては良いのでは。お大事になさってください。

(院長 入野宏昭)

 

参考ページ  

矢印 めまい診察について

バックナンバー

バックナンバー一覧>>

めまいの症状・原因・治療なら 医療法人 入野医院にご相談ください

このページの先頭に戻る
Copyright © Irino clinic.inc. All Rights Reserved.