めまい・ふらつき・首こり・耳鳴りの治療は専門病院で診療|めまい相談|多発性硬化症|人間ドック・健診なら大阪【医療法人 入野医院】

  • よくある質問
  • サイトマップ
  • English Site
  • トップページ
  • 医院紹介
  • めまいについて
  • 多発性硬化症
  • 人間ドック・健診
  • 各科専門医紹介
  • アクセス
  • めまいについて
  • 多発性硬化症
  • 人間ドック・健診
  • トップページ>

コンテンツ

  • トップページ
  • 医院紹介
  • めまいについて
  • 多発性硬化症
  • 人間ドック・健診
  • 各科専門医紹介
  • アクセス
  • 個人情報保護方針
  • 免責事項
  • よくある質問
  • サイトマップ
  • English Site
コンテンツ
医療法人 入野医院 IR健康管理システム
〒556-0016 大阪市浪速区元町2丁目3番19号 TCAビル4階
一般診療のご予約・お問い合わせ
06-6632-3325
健診・人間ドック専用番号
06-6634-0353
各種お問い合わせ診療時間のご案内
  • めまい相談 一番星クラブ
  • 人間ドック お申し込みフォーム
  • メディア掲載情報

めまい相談/一番星クラブ

イメージ

当医院では、「めまい」に関するお悩みを、メール上にて院長が直接お答えいたします。
めまいを治す最大のポイントは、あなたからの情報です。
めまいはいろいろな原因によって起こります。
その原因となるものが、 患者さんご自身の日常生活動作や環境によることが多いと考えられます。
その情報を解析することにより、あなたの現在悩んでおられるめまいや将来の再発予防の為のめまい相談コーナーです。
何でも気軽にご相談ください。

多くのご質問をお寄せいただき、ありがとうございます。
皆さんからいただいたご質問の中から公開に同意していただいた相談内容のみを、 個人情報を編集して掲載させていただいてます。
同じ悩みをお持ちの方もおられると思います。ぜひ参考にしてみてください。

めまい相談

2012年8月1日 夜になるとめまいは落ち着きます


女性4 現在、腸管ベーチェット病で通院中です。 昨年の秋ごろから、立ち上がったり、歩きだしたりするときに、立ちくらみがするようになりました。このときは数分で治まりました。 今年に入ってから、だんだんめまいが長く続くようになりました。 回転するようなめまいで、吐き気や嘔吐、両肘から先のしびれ、両膝から下のしびれ、顔面のしびれ、手足の脱力感を伴います。 明け方からめまいが始まり、日中はめまいがひどくフラフラして歩くのが大変です。夜になるとめまいは落ち着きます。 何か病気が隠れているのか、精神的なものなのか気になります。 よろしくお願いします。
(S.R様  女性 茨城県 24歳 )


ご質問ありがとうございます。

ご質問いただいた内容からだけでは何とも言えませんが、日中が特にひどくて夜になるとましになるとは典型的とは言えず、血圧の調整障害や自律神経の影響があるのかもしれないと想像いたします。
重大な疾患が背景にあることはまず否定的ではないかと考えますが、一度はしっかりと検査を受けてみてはいかがでしょうか?
特に頭部MRIは必要と思っております。お大事になさってください。
(院長 入野宏昭)


2012年7月31日  仕事を休んでしまう罪悪感と不安


女性1 はじめまして。
めまいと、それに伴う症状で困っておりメールさせていただきました。
5月中旬に風邪をこじらせて中耳炎になり、回復後も耳塞感が消えないため耳鼻科を受診しました。
その時はまだめまいの症状はなかったのですが、重心動揺検査で異常を指摘され、経過を観察することに。
その数日後、回転性めまいに襲われました。聴力は特に落ちていなかったのですが、耳塞感と耳鳴り(両方あるが右が多い)の自覚症状があったためメニエール病と診断され、薬を飲むようになりました。

しかし、2ヶ月たっても症状は重くなるばかりで、強い吐き気と回転性(週に2〜3回:数時間)、浮動性めまい(ほぼ毎日:1日中)の両方で苦しんでいます。頭痛を伴うこともあり、仕事を休んでしまうことも多くなってきました。(スポーツ施設の事務職で、受付からマネージャー的な役割まで幅広くやっています。元々の休みは月4〜5日、帰宅も遅く自分にはハードかなと感じています。)
他のお医者さんの意見も聞きたく思い、先日総合病院の耳鼻科を受診したところ、聴力は問題ないし眼振も見られないからメニエールとは言えない、と言われてしまいました。騒がしい場所での会話が聞き取りにくいことや、子供の声などが痛いくらい響いて聞こえることも伝えましたが、精神的なものでは?と言って軽く切り捨てられました。 全く異なる診断をされ、正直困惑しています。
症状がひどい日はほとんど寝たきりで食欲も落ち、ここ1ヶ月で4キロ痩せました。数日前から左まぶたの痙攣も始まりました。仕事を休んでしまう罪悪感に加え、これからどうなるのかを考えるととても不安です。

入野先生のご意見をぜひ聞かせていただきたく思います。お忙しいこととは思いますが、よろしくお願いいたします。長文で失礼致しました。
(K.K様  女性 三重県 25歳)

 


ご質問ありがとうございます。

メニエール病に関して簡単に診断基準を書けば、2回以上の耳鳴りや閉塞感を伴う回転性めまいと言うことになり、恐らくはじめの診断はメニエール病疑いであった可能性が有るかと思います。
つまり、はじめの耳鼻咽喉科ではメニエール病の疑いもあるからそれに準じた治療をされていたわけで間違いではないと思われます。

しかし以後増悪している症状にかんしてはそれ以外の要因が隠れている可能性が考えられ、ずっと続くふらつき感めまい感はメニエール病の後遺症と言うだけでは片付かない問題かと思います。
引き金になっているのは仕事でのストレスではないかと思われますものの、長引くめまいも背景にあり抑うつ傾向も出ているかと思います。
一度心療内科にも相談されてみても良いかと思います。場合によっては休職も必要です。お大事になさってください。
(院長 入野宏昭)

参考ページ  

矢印 めまい診察について

バックナンバー

バックナンバー一覧>>

めまいの症状・原因・治療なら 医療法人 入野医院にご相談ください

このページの先頭に戻る
Copyright © Irino clinic.inc. All Rights Reserved.